カラコンの正しい選び方

普段のメイクを簡単に華やかにしてくれるカラコンですが、選び方を間違えると重篤な病気を発症することもあります。初めてカラコンを使うときは専門の眼科に行って診てもらってから付け始めるのが鉄則です。人の眼は非常に敏感で少しでもカラコンのサイズが違ったりカーブが合わなかったりすると一瞬でもつけていられないくらいの痛みを感じたりします。ほんの小さな細かいゴミが眼に入ったときに強烈な痛みを感じるのでわかるように人の眼は繊細なものなのです。その繊細な眼にカラコンという大きな、言ってみれば巨大な異物が入るわけなので、細かく自分のサイズに合わせて選ぶ必要があると思います。自分に合っていないものを着用し続けていると常に違和感を感じることになります。しかし、一度自分の眼のサイズを調べて、それに合ったカラコンを着用すれば全く違和感なく日常生活に支障なく過ごすことができます。


ですからカラコンをつけ始めるときは必ず眼科医に診てもらった上で着用することをおすすめします。眼科などで買うカラコンは値段が高めですが、一度眼科で診てもらい、そこで出してもらったデータを見てインターネットで購入することもできるので一度は診てもらうべきです。インターネットで購入できるものは種類が豊富で自分の理想とするものに必ず出会えるはずです。自然に瞳を大きく見せたいと思う人にはブラウン系がいいと思います。ブラウン系をひとつとってもフチのありなしや直径の大きさなどで見え方が変わってくるので自分の眼のサイズに合うものの中でさらに自分の理想としている見え方を選んでみることをおすすめします。パーティーなど華やかな場面で使用したい人でもインターネットで探せば個性的なものがたくさん売られています。使われている色が1種類ではなく3種類くらいの色が混ざったものはハーフ顔になれると言われて人気があります。外国人の瞳のようにブルーの中にも少しグリーンやイエローが混ざった色がより自然に綺麗な瞳を演出してくれます。普段のお化粧にプラスすることで簡単に大きく印象を変えてくれるので便利です。色白の人は単色のブラックがよく似合います。


一歩間違うと宇宙人のような顔になりがちなブラックですが、普段あまり濃くメイクをしない人にはおすすめです。ナチュラルに顔をはっきりとさせてくれるのでお肌を気にしてあまり濃くメイクをしたくない人や学校や仕事があってあまりメイクができない人でもがらっと印象を変えることができます。普段のメイクにひとつプラスするだけで印象を大きく変えることができるのが一番の魅力だと思います。